MENU

技術情報

組込みソフトウェア

当社は創業時より、数多くの組み込みソフトウェア開発を受託してまいりました。古くは、Intel系、Motorola系の8BitCPUから 各社16Bit系、32Bit系CPU。Windows Embedded向けの開発。さらには、プロセッサの進化に対応して、RISK、MPU。近年では FPGAなど、様々な組み込みソフトウェアを提供しております。

医療装置開発

超音波診断装置を始めとする、各種医療機器向けのソフトウェア開発実績がございます。 ソフトウェアの開発のみならず、IEC62304に準拠した開発プロセスで開発し、IEC62304文章も作成して納品いたします。
【技術要素】
開発環境
  • Visual Studio
  • クロスコンパイル
動作環境
  • Microsoft Windows Embedded
  • Linux
  • iTron
開発言語
  • C、C++
開発内容
  • 各種医療機器向けアプリケーション・制御ソフト開発
  • DLL開発
  • デバイスドライバ開発
【開発実績】
  • 超音波診断装置
  • 血液分注機、分析機
  • 骨密度測定装置
  • 手術支援ロボット
  • X線画像解析アプリケーション

制御システム開発

Windows Embedded、専用ハードウェアに搭載する組み込みソフトウェアを多く開発してまいりました。
【技術要素】
開発環境
  • Visual Studio
  • クロスコンパイル
動作環境
  • Microsoft Windows Embedded
  • Linux
  • iTron
  • 自社製OS Boot スケジューラー
  • OSレス(CPU Boot)
開発言語
  • C、C++
開発内容
  • アプリケーション開発
  • ハードウェア制御ドライバー開発
  • デバイスドライバ開発
【開発実績】
  • 船舶用レーダー装置開発
  • 気象用レーダー監視装置開発
  • 電子海図表示システム
  • ダム管理システム
  • 河川放流警報システム
  • 東京湾アクアライン、首都高速道路を始めとする、高速道カメラ監視システム
  • 河川カメラ監視システム
  • 土砂災害防止ワイヤーセンサー監視装置
  • 変電所侵入検知システム

RISK、MPU搭載ソフトウェア開発

小型装置、各種デバイスに搭載する組み込みソフトウェアを開発してまいりました。
【技術要素】
開発環境
  • Windows OS クロスコンパイル開発
動作環境
  • iTron
  • 自社製OS Boot スケジューラー
  • OSレス(CPU Boot)
開発言語
  • C、アセンブラ
開発内容
  • アプリケーション開発
  • デバイス制御
  • デバイス制御ドライバー開発
  • デバイスドライバ開発
【開発実績】
  • 携帯電話検査機器開発
  • ハードディスク コントローラソフトウェア開発
  • 電子デバイスのソフトウェア開発
  • カメラ画像処理装置
  • TCP/IP通信制御装置
  • デジタルテレメータ受信装置

Webシステム・Webアプリケーション開発

Webフレームワーク開発

6000TPSの性能を発揮する、フレームワークの開発、保守を10年以上に渡り一貫して受託しております。
アプリケーションエンジニアはこのフレームワーク上で開発を行うため、開発効率の向上と品質の安定につながります。
徹底した疎結合プログラミング(Software Product Line Engineering )により、プログラミングをルールで縛り品質を安定させ、テストの自動化により効率化をはかり、安定した品質でオフショア開発を行うことができます。
・フレームワークによる、SQL、HTMLのMapping技術で自動生成し、性能・セキュリティを担保します。
・徹底した疎結合による高開発効率
・単体テストからシステムテストまでのテストを自動化し、高開発効率と不具合発生率の低下実現します。
・DBの変更・スケールアウト等は、フレームワークの改修で対応し、アプリケーションの変更部分を影響を最小限にします。
【技術要素】
開発環境・ライブラリ
Eclipse、Jenkins、TestNG、FindBugs 、Chef、Mayaa、Jmeter、Ant、Maven、他
フレームワーク
オリジナルSPLフレームワーク
動作環境
Linux
クラウド
AWS
データベース
ORACLE、PostgreSQL
開発言語
Java

Webアプリケーション開発

コンシューマ向けWebサイト構築から、官庁向けWebアプリケーションまで、様々なWebシステムを構築します。
【技術 実績】
  • コンシューマ向けECサイト構築
  • 地方自治体向け防災システムWebサイト構築
  • 製薬会社向け放射性物質管理システム
  • セキュリティ会社向け管理システム
  • 共同利用のための極地観測データアーカイバー
  • 他、各種Webシステム、Websサイト構築
【技術要素】
開発環境
  • Eclipse
  • Visual Studio
フレームワーク
  • Struts
  • ASP.NET
動作環境
  • Linux
  • Windows
クラウド環境
AWS
データベース
ORACLE、 PostgreSQL、MySQL
開発言語
Java、C#、PHP、Perl

人工知能開発・人工知能FPGA活用

ロボット制御

TOYOTA製生活支援ロボットHSRのコミュニティ研究機関と共同研究開発を行ってまいりました。 HSRのカメラ画像をAI解析し、人・物体の認識を行い、アームで物体を掴む、ロボット自動の移動など、各種制御を行います。 また、HSRに向けて発せられた言語(英語)をAI解析し、回答(英語)する音声対話機能も構築しております。
【技術要素】
開発環境・ライブラリ
Eclipse、TensorFlow、YOLO、ROS、他
動作環境
Linux(Ubuntu)
開発言語
Python、C

MRI画像解析

性格検査で集計した人間の性格をMRI画像解析結果と結びつけた論文をもとに、MRI画像を機械学習したAIがどの程度の正解を出 すことができるかを検証する、実験に参加しました。 論文をもとにした各種画像処理と、処理結果をYOLOを使い学習させ80%の正答率を導き出すことに成功しました。
【技術要素】
開発環境・ライブラリ
Eclipse、TensorFlow、YOLO
動作環境
Linux(Ubuntu)
開発言語
Python

人工知能FPGA活用

当社では、長年培ってきた組み込みソフトウェアの技術を活かすため、学習済みAIをFPGAに搭載する技術開発を進めております。
GPUサーバーで学習させたYOLOをFPGA搭載用にTiny YOLOに変換し、これをFPGAに搭載します。
限られたAI解析を行うのであれば、TX-1のようなGPUを使わずともFPGAに搭載するAIで十分可能です。FPGAはそのスピードに優位性があり、これからのデバイス制御を劇的に変える力を持っています。
当社では、大学研究室と提携を結び、開発支援をいただきながらAI のFPGA移植に注力しております。
【技術要素】
開発環境・ライブラリ
Eclipse、TensorFlow、YOLO、Tiny YOLO
動作環境
Xilinx社製FPGA
開発言語
Python、C

IEC62304支援事業

IEC62304構築支援

当社は医療装置分野の組み込みソフトウェア開発を数多く手がけてまいりました。当社ではこの経験を生かし、自社で医療機器製品開発するという方針を決め、医療機器審査機関様と連携し医療機器ISO(ISO13485)取得に取り組み、2018年9月、JIST2304:2017のプライベート認証を取得しました。
2014年11月の改正薬事法により、ソフトウェアを単体で流通することを可能となり、「医療機器プログラム」として規制対象とすることになりました。3年の猶予期間を終え、現在では医療機器に組み込まれるソフトウェアはIEC62304に準拠した構築が必須となっております。また、すでに医療機器認証されている医療機器もISO13485更新の際には、このIEC62304への対応が必須となります。
支援実績
腫瘍検知装置のIEC62304対応支援、ドキュメントの構築
支援内容
  • 医療機器組み込みソフトウェアの開発
  • ソフトウェアライフサイクルプロセルの構築
  • 医療機器用組み込みソフトウェアの文章整備
IEC62304参考資料
2018年9月: JIST2304:2017 プライベート認証取得
適合性調査確認書